診療設備について

診療設備について

当院の診療設備です。

  • レーザー内視鏡

    レーザー内視鏡(胃カメラ)

    口からではなく鼻からカメラをいれる内視鏡のため、従来の機器より患者さまの負担を減らしつつ、より高解像度の患部確認を可能にした新機種。結果はPCを活用して説明します。ガイドラインを遵守した消毒を行っています

  • エコー

    エコー

    腹部エコーで、肝臓の状態を検査いたします。

  • レントゲン写真

    レントゲン

    肺や胃などの写真を撮り、肺炎などの診療に役立てています。

  • 心電図・ホルター心電図

    心電図・ホルター心電図

    ホルター心電図は不整脈・狭心症など心臓病の診断に有効です。解析は、東大病院循環器内科医が行ってます。

  • サーモファインダープロ

    サーモファインダープロ

    身体に触れずに体温測定が可能です。
    新型インフルエンザの診療にも有効です。

  • 迅速感染症検査

    迅速感染症検査

    院内で迅速にインフルエンザを始め、溶連菌やマイコプラズマの検査が可能です。

  • パルスオキシメーター

    パルスオキシメーター

    血中の酸素濃度を測ります。肺などの呼吸器疾患の診断に有効です。

  • 説明用PC

    説明用PC

    患者さまの状態や診療方針、および診察結果を解りやすく説明するために、PCを活用いたします。